今でもガラケーを使っている理由

最近はスマホがだんだん普及してきていますがいまだにガラケーを使っています。
ちなみにこのガラケーという呼び方を知ったのもつい最近です。
携帯ではなくまさに自分自身がガラパゴス化しているような気すらしますね。
なぜスマホに変えないかというとそもそも携帯をほとんど使わないからですね。
電話がかかってきた時に取れるぐらいなのでまったく必要がないわけです。
スマホの場合はアプリとかネットを使えるというのが利点だと思うのですが
そもそもアプリとかでゲームをすることもないし、ネットを使うならパソコンを
使うのできっとスマホにしたところで何も変化はないだろうという感じですね。
わざわざスマホに変えるために携帯ショップ的なところに行くのも面倒です。
なのでスマホにするつもりもないのですがよく考えれば出先でネットを使うことを
考えたらタブレットは便利かもしれないと思うようになってきました。
一応持ち運びができるパソコンもあるのですがわざわざ開いて起動させるまでもない
ちょっとしたことを調べたりするのならタブレットのほうが便利かなと。
結構この手の買い物は買ったとしても使う機会がないみたいなことが多々あるので
慎重に判断したいと思っていますが最近は電車の中で携帯を開くだけでも後ろめたさ
みたいなものを感じてしまうぐらいスマホを持っている人が多いですよね。

エステサロンとクリニックでの脱毛の違い

脱毛を自己処理ではなくてお金を払ってやってもらうことを考えた時に大きな
選択の分かれ道というとエステサロンで行うかクリニックで行うかでしょう。
この二つの違いを見ていこうと思います。
まず料金に関していうとエステサロンでの脱毛のほうがクリニックに比べて
低料金で施術を受けることができます。
次に脱毛効果という点で考えるとクリニックで主流となっている医療レーザー脱毛の
ほうが光の出力が強いので脱毛の効果を実感できるまでは早いと言えます。
次に施術時の痛みで見るとこれも効果と関係してくるのですが医療レーザー脱毛の
ほうが光の出力が強いので当然痛みも強くなります。
エステサロンの光脱毛はある程度の痛みは感じるかもしれませんが耐えられるレベルです。
大きく分けるとこの3つの点で違いがあります。
よくクリニックの脱毛は永久脱毛なので毛が二度と生えてこないという人がいますが、
そもそも永久脱毛の意味は二度と毛が生えてこないのではなく一定の減毛効果が
ある施術のことを言うので二度と毛が生えてこないという保証があるわけではありません。
ある程度の施術をした後の状態というのはエステサロンでもクリニックでも変わりはありません。
ただその状態になるまでの期間と費用と施術の痛みに違いがあるだけなのです。
どちらがいいというよりも自分に合ったほうを選んだほうがいいでしょう。

テレビを買い替えた話

久しぶりにテレビを買い替えてみました。
昔買った時は32型のテレビで10万円ぐらいしていたのでその時から考えると
ずいぶんテレビの値段も安くなったな~と通販サイトを見ながら思うのでした。
特にこだわりとかはまったくないのでとりあえずアクオスを買ってみました。
これまで使っていたテレビが日立だったので変えてみたかっただけですね。
それで40型という意味なのかわかりませんが40Vみたいなサイズを買ったのですが
やっぱり32型の時よりも大きいので見やすくていいですね。
部屋のサイズも前住んでいた部屋よりも大きくなったのでちょうどいい感じです。
驚いたのがその値段なのですがたしか7万円ぐらいだったと思います。
こんなに安いなら寝室用にもう一台買おうかとも思ったのですがそうすると
ついついテレビを見てしまう機会が増えそうなので今回は見送ることにしました。
なんか最近のテレビはさらにいろんな機能が付いていてわかりにくいですね。
単純にテレビを見る機能しか使っていないので性能の半分ぐらいしか活かせていないでしょう。
とりあえず当分壊れないで長持ちしてくれればそれでいいという感じですね。
さすがにアナログとデジタルの映像の違いはわかりますがテレビ画面の細かな
映像の差というのが正直まったくわかりません。

サロンでの脱毛施術と痛みについて

サロンのようなところに行って脱毛処理をしてもらう場合に気になることは痛みでしょう。
施術によってどのぐらいの痛みがあるのかというのは脱毛に関する掲示板や質問サイト
などでもよく話題に挙がっていることですね。
今脱毛サロンで行われている脱毛処理はほとんどが光を使った施術です。
一時期はブラジリアンワックスなども注目を浴びましたがまだ主流とまではいきません。
この光脱毛というのは毛の黒い色素に反応する特殊な光を使っているので毛が太くて
濃い部分の施術は刺激が強くなると言えます。そう聞くと結構痛いようなイメージが
あると思いますがクリニックで行われているレーザーに比べると光の出力が弱いの
クリニックでは痛みに耐えられなくて断念したけどエステサロンは余裕!という人もいます。
無痛とまでは言えませんがよっぽど痛みに敏感な人でない限りは心配ないでしょう。
実際にエステサロンで光脱毛をしている人の体験談などで痛みがあるから通いたくないとか
辛いというような内容の話は聞いたことがありません。
しかし、それでも痛みに対して不安があるのであれば光を使った脱毛施術でも
ハイパースキン脱毛という施術方法をオススメします。
ハイパースキン脱毛は光脱毛とはマシンも施術の仕組みも違って痛みを全く感じない方法です。
テレビでも取り上げられていて子供でも施術を受けることができるほど痛みや刺激が少ない
脱毛方法として最近話題になっています。

最近流行りの骨盤ベルトは?

骨盤ベルトを購入する時にはどんな商品を選べばいいのでしょうか?
女性同士でダイエットの話とか産後の体型ケアの話になるとやはりこういった
感じの話というのは多くなってきます。
そもそも骨盤ベルトとは何かというと腰付近に巻くことでベルトの締め付けに
よって開いたり歪んだりしている骨盤を矯正するという商品です。
それによってどのような効果があるのかと言えば、ダイエットなどの美容効果や
普段気になる骨盤が原因となっている体の不調を改善するというのが主な効果です。
そのため、出産後の骨盤が開いた状態になっている時や、スタイルが気になる時、
頑張ってダイエットをしているのになかなか思うような結果がでない時などに
骨盤ベルトでも取り入れてみようかという流れになるわけですね。
この手の商品も最近は色々なバリエーションが増えていて、先程もちょっと触れた
骨盤を締めつける商品なのですが、中にはその締め付けがキツ過ぎてずっと
巻いているのが辛いというような人も多いのでそういった人でも続けられるような
ポイントとなる部分だけをしっかりと締め付けてそれ以外の部分は極力締め付け感が
出ないような商品というのが最近人気になっている骨盤ベルトのようです。

体の基礎代謝とバストアップについて

バストアップにはいろいろな方法がありますが、基本的なこととしてよく言われるのは
体の基礎代謝が悪いとどんなに頑張ってバストアップに取り組んでいたとしても
バストまで必要な栄養が届くことがないので全く意味がないということです。
いわゆる基礎の基礎という位置づけになってくるでしょう。
バストに必要な栄養もそうですが、血行やリンパの流れが悪いと老廃物が溜まって
その結果バストやデコルテに吹き出物ができやすくもなってしまうのでハリのある
綺麗なバストにとっても基礎代謝というものは大事だと言えるでしょう。
また基礎代謝を上げるということはバストにとってだけいいわけではありません。
ダイエットや冷え性の根本的な原因も代謝が悪いことにあったりするのでそれを
改善することで健康や美容にとって大きなメリットがあると言えるでしょう。
基礎代謝を上げるというのはそれほど難しいことではありません。
水分をしっかり取ることとそれを汗として流すことで血行も代謝もよくなります。
ただ過剰な水分補給は逆効果になってしまうこともあるので適度にというのがポイントです。
他にも基礎代謝を上げるために有効だと言われている方法には半身浴があります。
実は基礎代謝を上げるというのはそんなに難しいことや手間のかかることでもないので
バストアップに挑戦する前にはまず基礎代謝を上げることを考えるといいでしょう。

物忘れがひどすぎる

最近物忘れがひどくなってきて困っています。
特に買い物に行く時なんかは前までは買う物を行く前に考えてそれから行けば
何の問題もなかったのですが今は携帯とかにメモしてからいかないと絶対に
なにか忘れてしまいます。
後は物をどこに置いたかというのが特にひどいですね。
買ったのはハッキリと覚えているのですがその後にどこに閉まったのかを
忘れてしまって家中を探し回ることがかなり多いです。
結局そういう時は灯台下暗しというか大体近くにあるんですけどね。
見つけた時に自分が凄く情けなく思えてきます。
ここまで来るとさすがに自己嫌悪に陥ってしまいそうな勢いです。
よくよく考えると家系的に間違いなく将来ボケることは決定しているでしょう。
まあある程度年を取ればそれはそれで仕方ないと受け入れられるのですがさすがに
この年で物忘れがひどくなると恐怖感を覚えますね。
この前も同じ本をそんなに時間を空けずに2冊買ってしまったことにはビックリしました。
なんとなく本を読んでいて読んだことがあるような感覚はあったのですが確信が得られずに
最後まで読んでその数日後に二冊あることに気が付きました。
自分が年を取るまでにボケの特効薬みたいなのができることを願っています。