ルミガンの塗り方は?間違えると色素沈着するよ!

ルミガンはまつ毛がヤバイぐらい伸びるまつ毛美容液です。
でも、本来はまつ毛美容液ではなくて緑内障を治すための薬です。
薬に分類されるので効果もヤバイですが、副作用もヤバイです。
特にルミガンの副作用で有名なのは色素沈着ですね。
塗り方を間違えると目の周りが真っ黒になってパンダみたいになります。
そうなっちゃうと、もうまつ毛の長さとか関係なくなるんですよね。
ルミガンには化粧品のまつ毛美容液のようにまつ毛に塗りやすい
ブラシなどが付属していないことが多いので自分で購入するのがおすすめです。
綿棒でもいいけどきちんと塗りたいならちゃんとしたアプリケーターを
買ったほうが綺麗に塗れるのではみ出しも少ないんだよね~。
個人輸入とかでルミガンを買う場合はアプリケーターもセットに
なってるのが多いので買っておいたほうがいいかも!
もしくは楽天とかアマゾンでアプリケーターで検索かければ
ルミガン用のアプリケーターが出てくるのでそれでもOKです。
もう一つ、アプリケーターと同じぐらい大事なのが塗りすぎないこと!
ルミガンをたくさん塗ったからって早くまつ毛が長くなるとか
より長くなるなんてことはないのであせらずじっくり丁寧に!!
特に下まつ毛に塗る必要はないです。
上まつ毛に塗って瞬きすれば下まつ毛にも十分浸透するので。
塗り方のコツはそんなところかな~。
ルミガン買う時は圧倒的に個人輸入が安いのでおすすめ☆

参考>>ルミガンの通販(個人輸入)

世界的にレビトラが品薄になった理由と現在

レビトラは世界的にも人気の高いED治療薬で、ドイツのバイエル社が製造しています。
そんなレビトラが世界的に品薄になったのが2018年の1月頃でした。
その理由はバイエル社が唯一レビトラを製造していた工場の改修工事を行うために
一時製造をストップしたことが理由です。

発表があったのが1月で、その頃はそんなに長続きするとは予測されていませんでした。
しかし、3月になっても製造が再開されることはなく、在庫分でまかなっていた
クリニックでもレビトラの在庫切れが多くなるようになっていました。
4月頃になると完全に在庫はなくなり、世界的にレビトラが品薄になる事態に・・・。

それでもバイエル社の製造中止期間は続きます。
当初は5月頃には再開されると発表もありましたが、結局遅延が続く結果に。

そして現在はどうなったか?というとようやくレビトラの販売再開が決まりました。
12月17日から順次販売が再開されるということで年内には品薄状態も解消されるでしょう。
日本のクリニックはもちろんですが、世界、そして個人輸入のサイトでもレビトラの
販売がストップする事態になっていたので普段ED治療薬にレビトラを使っていた人は
ジェネリックを使うことにしたり、他の薬で代用したりと大変だったでしょう。

なぜ工場の改修を行ったか?という理由は詳しく発表されていませんが、
同じことが起こっても大丈夫なようにある程度ストックは抱えておきたいですね。

関連>>レビトラの販売再開の日程とレビトラジェネリックの通販事情

眼鏡があるときとないときの違い

私は小さい頃から目が悪いのですが基本的にテレビを見る時や映画を見る時しか眼鏡をかけることがありません。
なので、家にいるときもあまり眼鏡をかけていません。
先日、部屋の掃除を一通り行い綺麗になったと思っていたのですがたまたま眼鏡をかけたまま移動をしていると細かいほこりなどが隠れていることに気づきました。
私の性格上、気づかなければどうってことはないと考えていたりするのですが一度気になってしまうと最後まで気になってしまいがちなところがあります。
結局その後気になった部分は綺麗に拭き掃除を行いました。
このように生活の中で眼鏡があるときとないときによって様々な違いが生まれてきます。
他にも本当に時々ではありますが、ファッションとして眼鏡をかけることがあり、度なし眼鏡を所持していないのでいつも使用している眼鏡をかけてでかけるのですが、人混みに入ってしまうといつも以上に他の人と目が合っているように気がして落ち着かなかったりします。
見なければいい話ではあるのですがどうしても違和感を覚えてしまうことがあります。
本当に些細な事ではありますが、眼鏡を使う場面によって慣れている感覚が変わってしまったりするので、考えて使用する必要があると思いました。
あなたの街の借金相談ダイヤル

トリキュラーとアイピルは併用しても大丈夫?

トリキュラーは低用量ピルとして人気の医療用医薬品になります。
基本的には避妊目的で服用される医薬品ですが、トリキュラーの場合はニキビ予防など
美容目的で普段から服用している人が多いのが特徴です。

一方のアイピルはいわゆるモーニングアフターピル(緊急避妊薬)になります。
なので一見すると同時に併用する必要はないと思われますが、トリキュラーを飲んでいる途中で
妊娠の可能性が高い性行為があった場合に、念のためにアイピルを服用する方もいるようです。

ただ、基本的にはトリキュラーを服用していて同様のケースがあって病院に行った場合に
アイピルを処方されるといったようなことはありません。

もしトリキュラーとアイピルを併用するケースがあるとすればそれはトリキュラーを飲み忘れた時です。
ただ、トリキュラーのような低用量ピルと、アイピルのようなアフターピルを併用するぐらいなら、
トリキュラーに入っている黄色の錠剤4錠を12時間ごとに2回服用するのがおすすめです。

飲み忘れていない場合はそのまま低用量ピルを一日一錠飲み続けたほうがいいでしょう。
もし避妊に失敗してアフターピルと低用量ピルを併用する場合は低用量ピルをまた飲み始めるタイミングは
排卵前と排卵後によって異なるので注意が必要です。

参考サイト:トリキュラー21を通販する時の注意点